世界最大規模で世界遺産のルーブル美術館 ヨーロッパ初旅行6

ホームページでチケットを予約購入

ルーブル美術館は広く、全てを見るには数ヶ月かかるとも言われています。一日しか滞在できないのであらかじめサイトで自分が見たい所を決めておき、オンラインで出発前にチケットを購入しておくと良いと思います。私はオルセー美術館から歩いて来ましたが、電車でくる場合は地下鉄 1番線または7番線のパレ・ロワイヤルもしくはミュゼ・デュ・ルーヴル駅(Palais-Royal/Musée du Louvre)が便利で行きやすいと思います。

ルーブル美術館 ホームページ(日本語ページです)
http://www.louvre.fr/jp/ 
交通:1番線または7番線 パレ・ロワイヤル=ミュゼ・デュ・ルーヴル駅/ルーヴル=リヴォリ駅

ルーブル美術館

ルーブル美術館館内へ

有名な 今やルーブル美術館のシンボルとなったガラスのピラミッドです。ここから中に入ります。

ルーブル美術館

ルーブル美術館 インフォメーション

エスカレーターでビラミッドの下に降りていくと、下にはフロアがあり美術館のインフォメーションがあります。荷物を預けました。

ルーブル美術館 インフォメーション前

ルーブル美術館は世界最大級の美術館の1つで、館内はたいへん広くて収蔵作品も多いので全て見る事ができないのですが、今回は初なので、有名な「モナリザ」、ルネッサンス時代の絵画、「ミロのビーナス」、そして何よりも大好きな「サモトラケのニケ像」を見る事にしました。入る前にガイドブックを参考に館内マップを確認して部屋の位置を確認し時間のロスを減らします。

ルーブル美術館 ニケ

階段の踊り場に、ニケ!!すごく大きくてかっこいい!!ニケを見るためにルーブル美術館に来たようなものです。広げた翼が今にも飛び立ちそうで、しばし下で見上げていました。

ちなみに スポーツ用品のナイキ(nike)は ニケから名前をとっています。

ルーブル美術館

ニケに見とれた後、ミロのビーナス、モナリザ、ドラクロアの民衆を導く自由の女神等、有名な絵画を中心にまわりました。
そして夢中で見ていたためか、この広い美術館の中で友人とはぐれてしまいました。広大な館内、ホテルに戻るまでは会えないだろうと思いました。一通り見て回り、最後にもう一度だい好きなニケを見たいと思って階段の踊り場に行ったら、見た事のある服装が、、、奇跡的に友人に再会しました。

お互いもう一度ニケをと思ったようで偶然に奇跡の再会となりました。自分一人で帰れるのかと心配になっていたのですが、安心です。

見学を終えて美術館の外に出た所、夕方。パリの街は暗くなり始めています。

ルーブル 外

ホットショコラで一息

石畳で下から冷えてとても寒いパリ。カフェでホットショコラをたのみました。フランスのショコラはやはりおいしい。冷えて疲れた体も心もとろけるようで癒されます。

ショコラ

ショコラで暖まって外に出るともうすでも真っ暗です。2月の巴里は日が短いのですね。

雨が上がった所だったのでライトが反射してキラキラし、夜景がとてもきれいです。日本の夜に比べるとヨーロッパの夜はアカリが暗く、建物のライトアップが素敵です。

夜のルーブル美術館

パリ観光に適した服と靴は?

この写真の地面を見ると石畳です。ヨーロッパはこのような石畳の所が結構あります。今回は低めではあるけれど細いヒールのブーツを履いてきましたがこれは失敗でした。なぜかというと細いヒールが石畳の石と石の隙間に挟まってとても歩きづらいのです。

また、石もアスファルトのように平ではなく、凹凸があるので不安定、細めヒールは選ばない方が正解です。それに加えて石畳は下からの冷えが凄い。。平かヒールが太めの歩きやすく安定した底の靴、冬は加えて防寒に優れたタイプが楽だろうと感じました。

パリの服装は、アメリカと違い鮮やかな色の服装は少なく。黒ウールのコートや革ジャンにボトムはスリムなデニムや黒いパンツ、靴も黒か茶色の革靴が多くシックです。(時々ビビッドなパンツの人もいますがスリムなタイプです)↑このコーディネートにすればパリになじんであまり目立たず犯罪に会う確率が少し下がるのでは、、。

関連記事

IMG_0223

ユーロスターでロンドンから花の都パリへ ヨーロッパ初旅行3

ロンドンからユーロスターでフランス パリへ移動します。 ユーロスター ユーロスターのチケ

記事を読む

写真-32

パリ オペラ座と ラーメンなりたけ[EU2ヶ国-17]

日本の味、ラーメン なりたけ パリに戻りました。最後の夜、そろそろ日本の味が恋しくなり、日本料理店

記事を読む

IMG_6826

ブダペスト〜シャルルドゴール、TGVでマルセイユへ[EU2ヶ国-12]

ハンガリー ハンガリー ブダペストからエールフランスでパリに戻りました。 T

記事を読む

IMG_5917

シャルルドゴール〜オランダ経由便で帰国[EU3か国の旅7]

オランダ経由便で帰国 全ての仕事がおわり帰国です。帰りはシャルルドゴール空港からアムステルダム

記事を読む

DSC02448

世界遺産ノートルダム寺院〜ポンピドーセンター ヨーロッパ初旅行10

毎朝出かける前は宿泊先近くのパン屋さんで、クロワッサンとショコラ(チョコレート入りのパン)を購入して

記事を読む

no image

帰国の途に ヨーロッパ初旅行11

楽しかったフランスもいよいよ最終日。さみしいですが帰国です! 帰りも電車でなくホテルからタクシーで

記事を読む

Exif_JPEG_PICTURE

パリからTGVでベルギー首都ブリュッセルへ[2007EU旅行]

パリ北駅からベルギーへ向かう ベルギーへはパリ北駅からTGVに乗ります。パリ北駅発のTGVの行

記事を読む

IMG_4108

映画アメリでも登場のサン・マルタン運河 [2009パリ短期滞在]

のんびり癒されるサン・マルタン運河 宿泊しているホテルはパリの10区。ホテルからすぐサン・マル

記事を読む

IMG_0216

パリから帰国 [2012フランス6 ]

フランス滞在も最終日に。最終日はパリでイタリア料理にしました。 翌日ホテルから

記事を読む

IMG_4140

シャンゼリゼのクリスマス イルミネーション [2009パリ短期滞在]

夜のシャンゼリゼ イルミネーション 日が落ちて来たら、凱旋門の上に登ります。 この景色は

記事を読む