エールフランス利用マイルをデルタマイレージカードへ事後加算で貯める

クリスマス前のパリからの帰国時、シャルルドゴール空港のエールフランス、カウンターではなく”チェックイン機”でチェックインしました。

この自動チェックイン機はマイレージカードを挿入すると貯められます。行きの成田空港の自動チェックイン機では加算できましたが、シャルルドゴールで機械に挿入したところ、「このカードは使用できない」と表示されてしまい、手続きできません。

デルタカードとアールフランス航空券

マイレージの事後登録方法

帰国後、デルタ航空ホームページの「マイデルタ」にログインして再度確認しましたが、やっぱり行きの便のマイルは貯められていますが、帰国便分は入っていません。

マイデルタのホームページを細かく見て行くと デルタ航空利用時の事後加算が可能な マイルの事後登録フォームはありましたが、このフォームではエールフランスなどの提携航空会社を利用した場合の事後加算申請が出来ません。

同じスカイチームでの利用なので、登録出来るはず、と思い、

デルタ航空の問い合わせに電話し聞きました。

提携航空会社利用時のマイルの事後加算

今回のエールフランス利用のマイルをデルタのマイレージカードに貯める、提携航空会社利用時のマイルの事後登録の申請する場合は以下のものが必要です。

1) 搭乗券のコピー
2) チケット購入時の支払いを証明するもの > e-チケット
3) 自分のマイレージカードの番号、氏名、の情報

これらを以下の住所に送ると貯める事が出来ます。

〒286-0293 千葉県富里市七栄 650-35

※2014年1月現在 ==========
デルタ航空の事後加算申請ページを確認したら、上記千葉の住所の記載がなくなっていて、
送付先の住所が

 Dept. 654
 P.O. Box 20532
 Atlanta, GA 30320-2532
 Fax :404-773-1945

でした。再度デルタ航空に電話をして問い合わせた所、日本のデルタ事務所にFAXで1~3を送付しても事後加算可能だそうです。

送り先は FAX : 03-3505-5701

※2014年1月現在 ==========

マイル加算申請を行うタイミング

加算が出来るタイミングは

  • チケット購入時にマイル登録を依頼する
  • 空港でチェックイン時に貯める (カウンターもしくは自動チェックイン機)
  • 帰国後事後加算
    • デルタ航空利用の場合:事後加算申請フォームより申請
    • 提携航空会社利用の場合:FAX送付 もしくは郵送

です。

マイルの事後加算は旅行日から 9 ヶ月以内に手続きを行った場合です。もし9ヶ月以内に行った海外旅行で登録がされていないマイレージがあれば、今からでも手続き出来ます。

旅行から戻った後も、マイル追加を確認するまでは搭乗券は取っておくほうが安心です ^0^)/

関連記事

写真

おとくに旅しよう!マイレージカードを作る

今度のシアトル、サンフランシスコ行きはデルタ航空のオープンジョーチケット(2都市利用)を利用して行き

記事を読む